埼玉の不動産買取・埼玉不動産買取相談センター

の評判

安心の不動産買取を実施する埼玉に密着した不動産会社

不動産の売却についてのご相談やお問い合わせから物件査定、売買契約、アフターフォローまで、どのステップでも大船に乗ったような安心感を抱いていただくことを目指してきたため埼玉エリアで良い評判をいただいてまいりました。地域の情報やニーズに精通した不動産買取専門のスタッフがお考えやお気持ちに真摯に耳を傾けますので、「些細なこと」とお感じの点でも遠慮なくお尋ねください。現在お住まいの戸建てやマンション、土地に加えて、埼玉エリアにある空き家や空き地などの不動産買取にも対応いたします。

空き家の今後でお困りの方へ自社買取をご提案しております

相続した実家に誰も住まない場合や新築のマイホームに住み替えをした場合など、空き家になった戸建てやマンションの今後についてお悩みでしたらぜひお気軽にご相談ください。一定の築年数が経過した中古物件の活用法としては、第三者に貸して賃貸収入を得たり、建物だけを解体して土地活用したり、全てを売却して現金化したりといった幅広い選択肢があります。空き家の売却は維持管理や税金の負担から解放されること、売却資金を元手に別の形で資産運用ができることといった利点があります。

不動産会社としてお客様から直接物件を購入する不動産買取のシステムは、一般的な売却仲介と比べて時間や費用、手間が少なくて済みます。また、仲介手数料がかからないことや売却後の責任がないことも利点として挙げられます。埼玉エリアにおける空き家買取の実績と経験を活かしてあらゆるニーズに柔軟に対応してまいります。

余分な費用と手間をかけずに素早く売却したいとお考えなら

不動産会社に仲介を依頼して売却を行う場合には仲介手数料が発生します。この手数料は法律によって上限が定めされており、売買価格が400万円以上の場合にはその価格の3%+6万円+消費税となります。当然のことながら物件の売却価格が高くなればなるほど仲介手数料も多くなります。一方、不動産買取はお客様から買い取った物件に適切なリフォームやリノベーションを施した上で再販することを目的としているため、仲介手数料はかかりません。

同じ理由に基づき、建物が老朽化していたり、敷地が荒れたりしているものの売却に先行して費用や手間がかけられないとお悩みの方にとっても有力な選択肢となります。売り手と買い手という事務的な関わりではなく、心と心が通う強固な信頼関係をベースに安心して売却していただくことが目標です。買取をご検討中の埼玉エリアの皆様からお問い合わせやご相談を歓迎しております。

川越を中心とした地域でマンションの買取実績も豊富です

現在お住まいのマンションや相続したお部屋を売りたいとお考えでしたらいつでもお気軽にご相談ください。埼玉県を中心とした地域で地元に密着した不動産サービスを展開してきた経験と実績を活かし、マンションに特有の要素を考慮に入れた特化型の不動産買取を実施しております。マンション自体の築年数や間取り、部屋数、床面積、設備や機能などの基本的な情報に加えて、近隣の環境や今後の発展性といった条件も加味して買取額をご提示できるところにアドバンテージがございます。

買取再販の幅広いプランや情報網を持っていますので、「古い物件だから売れないだろう」「査定を断られるのでは」といった心配は一切不要です。不動産の売却に関する専門性の高さと地域密着型ならではの新鮮で厚みのある情報、高い査定技術によってお客様には「選択の幅が広がった」とお感じいただけると確信しています。